キャバクラで働いているキャバ嬢は、レギュラーで働くプロのキャバ嬢以外に、週2日から3日くらいの頻度で働いているバイト感覚のキャバ嬢も在籍していますので、口説くならバイト感覚のキャバ嬢がオススメですよ。

バイト感覚のキャバ嬢の特徴としてプロ意識が低くて、昼間は学生さんやOLさんだったり、Wワークしているのです。

バイト感覚のキャバ嬢は、キャバ嬢経験が浅くて口説かれる事に慣れていない子が多く、警戒心も薄い傾向がありますので、新人のキャバ嬢が入ったら口説いてみてはいかがでしょう。

キャバ嬢も一人の人間ですから、普通の女の子として接する事が大切ですよ。

もちろんバイト感覚のキャバ嬢でも警戒心が強い子もいるため、見極めて口説きましょう。