キャバクラでキャバ嬢からドリンクなどをおねだりされた時に、どうすればスマートに断る事ができるのでしょうか?

断り方にも色々な方法があり、シンプルに今お金を持ち合わせていないと断れば、キャバ嬢も諦めやすいですが、次回来店した時に飲もうなどと言葉を添えると雰囲気も壊れにくいのだそうです。

同情してもらう断り方として、財布を落としたとか小遣いを減らされたなどの理由が使えるでしょう。

初来店のお店なら、もっと仲良くなってからという断り方ができますが、これは行きつけのお店では通用しない断り方ですよ。

押しに弱かったり見栄っ張りな人で、女の子からのおねだりを何でもかんでも聞きまくっていると、知らず知らずのうちに高い料金がかかっている事が考えられますので、スマートな断り方を身につけておくと良いでしょう。